電動シェーバー・電動歯ブラシ

電動シェーバー・電動歯ブラシ

 電動シェーバー、いわゆる電気カミソリは最近は充電タイプの物が主流のようです。 ですが、通勤中や出張先にも電動シェーバーを持ち歩きたい方は、やはり1つは電池式の電動シェーバーを用意しておきたいですね。 ランチタイムの後、泊りの時など持ち運ぶ機会の多い電動歯ブラシだってそうです。 意外と電池を消耗する電動シェーバーや電動歯ブラシですから、「eneloop pro」や「EVOLTAハイエンド」と言った高スペックの充電池を使いましょう。 電池消費量の多い機器には、例え新品のマンガン電池を入れても「電池切れ・・?」のような動作しかしてくれない事があります。 おススメした2つの充電池は、両方とも現時点ではトップクラスの電池容量を誇っているので動きもパワフル、しかも長持ちです。



電動歯ブラシ

 最近では男女問わず電動歯ブラシを愛用する方が増えてきました。 大ヒットを飛ばした小型でオシャレな電動歯ブラシがこのオーラルケアブームの火付け役かもしれませんね。 それなりに電池を消耗するからと言って、常に使い捨て電池を持ち歩くわけにはいきません。 eneloop proなら容量も大きく、また「エネルギー残存率」も高いので、頻繁に電池替えの必要がなくなります。 1日のうちに使っていない時間の方が圧倒的に多い電動歯ブラシのような機器には、自然放電の少ないeneloop proが最適です。

電動シェーバー

 信号待ちの車の中、電動シェーバーでヒゲのお手入れ。 そう珍しくない光景ですし経験のある方も多いでしょう。 口ひげを剃ったところで電池が切れて、顎や首周りはまだジョリジョリ! などと言う事も、ヒゲが濃くてヒゲ剃りに時間がかかる方なら体験した事はあるかと思います。 そんな残念な思いをしなくても良いように、EVOLTAハイエンドを使いましょう。 2500mAhの電池容量は国内トップ、活動限界までパワフルに働いてくれます。